繊維ロープ(漁業用、土木建築用、農林用、その他様々な分野)の製造販売と獣害対策用の捕獲檻販売、遊具メンテナンスも稲葉製綱にお任せください!
稲葉製綱株式会社
JIS認定工場 認証番号QT0408004
 
ホームへ
稲葉製綱のロープ【BLOG】稲葉の営業マンは神出鬼没!お問合せはこちら
 /稲葉製綱のロープ/商品ラインナップ/ロープについての豆知識/お取引について/納品実績の紹介/会社案内  
 
 
納品実績のご紹介
イナバロープは、全国各地の多くのお客さまから、ご愛顧いただいております。
ここでは、その中の一部を紹介させて頂いております。
●ロープ
漁業用
レジャー・遊具用
船舶用
酪農業用
土木建築用
農林業用
ホームセンター用
●その他の商品
遊具メンテナンス
獣害対策用の捕獲檻
納品実績のご紹介・一覧
 
 
商品ラインナップ
 
【BLOG】稲葉の営業マンは神出鬼没!
 
納品実績のご紹介
 
お問合せはこちら
 
繊維ロープの専門メーカー稲葉製綱株式会社
[本社] 〒443-0104
愛知県蒲郡市形原町狭間11番地
TEL 0533-57-3181 FAX 0533-57-3185
E-MAIL info@i-rope.jp
→お問い合わせフォーム
 
 サイトマップ 何でもお気軽相談窓口
漁業用
    漁業用の場合、漁法ごとにロープに求められる機能が異なります。当社では、各漁法に合わせ最適な機能を設計しております。
[納品先について]
太平洋側沿岸を中心に北海道から沖縄までの各地区の漁具資材販売代理店約250社、さらに各地区漁協にも納入させて頂いております。
 
お客様のご要望で、ハイラインロープの撚り太さ重量は同じで鉛入りを色違いで
製造してほしいとのことでした。


前回はGG色ロープで赤線2本を入れての製造でしたが、今回はそれ以外に
緑色ロープで赤線1本と青色ロープで黒線2本のご注文を頂きました。


色によっては納期が多少掛かることを了承頂きまして、順番に製造させて
頂きました。



ハイライン三色鉛入り.jpg




このようなご要望などありましたら稲葉製綱までお気軽にご連絡ください。










お客様からよく直径3mm以下のロープはないですか?と問い合わせを頂きます。

通常はロープ巻きで取り扱いをしていますが、 

ロープ巻きで6mmのハイクレロープとクレモナSロープの写真を見て頂こうと思います。

上のロープがクレモナSロープ

下のロープがハイクレロープになります。

 

ハイクレロープの詳細はこちら

クレモナSロープの詳細はこちら

 

通常ロープ巻きは左撚で(レコード巻)になります。

ropumaki 002.jpg

直径3mm以下のロープは稲葉製綱では分径が直径ではなく周径9mmでトワイン巻での

取扱をしております。トワイン巻きとは?と良く聞かれますが、毛糸だまのように巻いてある

ものです。なお撚りは右撚になります。

ropumaki 001.jpg

上の写真の左側がハイクレトワイン・右側がクレモナSトワインの直径3mmで周径9mmのトワイン巻き(右撚)になります。

なぜロープ巻きではなくトワイン巻きかといいますと、補修用によく使われるものなので、

ロープ巻きより扱いやすいと言う事で直径3mm以下はトワイン巻きになっています。

 

また稲葉製綱での取り扱い商品として上のハイクレトワインとクレモナSトワイン以外にも

ビニロントワイン・ポリトワイン・ポリテトロントワインなど御取扱いをしております。

分径は直径2mm(周径6mm)~直径3.5mm(周径11mm)になります。

 

ビニロンロープの詳細はこちら

ハイラインロープ(ポリ)の詳細はこちら 

お問い合わせいただければ、お客様のニーズに合う商品をご提案させて頂きますので、ぜひ稲葉製綱までご連絡頂きますよう宜しくお願いします。

 


お客様のご要望で、ポリとテトロンの混撚ロープの注文を頂きました。


太さ、撚り、鉛を入れての重量指定など特別な物で、過去のデーターなども使い作業者と細かに打合せをして
製造させて頂きました。


ポリテト白.jpg



このようなご要望などありましたらお気軽に稲葉製綱までご連絡下さい。






先日 遊具の加工をご紹介しましたが、漁業関係では日常的にロープの加工を行っています。

この加工はアイスプライス(サツマ加工)した部分を保護するためにアイスプライスの上から細いロープを巻きつけ本体のロープがスレて切れないように保護する加工です。
(せき巻きといいます)

これは網にもよく使われる加工です
ロープの加工


これは 三重県の定置網用の部材です。

このロープは ハイラインロープを使用しています。
 
お客様のご要望で、通常ロープは左撚りで製造していますが右撚りで製造してほしいとのご要望がありました。



機械を逆回転にするために専用の部品などを交換するため、製造に時間が掛かることをご了承いただき製造させて頂きました。




スーパー右撚り2 (1).JPG


ロープの太さによっては右撚りで製造出来ないものもありますが


このようなご相談などありましたら稲葉製綱までご連絡下さい。




1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
  ↑上に戻る